<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
検査その後
不穏なタイトルの日記を最後に更新滞っててすみません;
生きてます。生きてます。
なんか漏れ、昔からブログで生存報告してる気がorz

メール不精だし電話もしないしうっかりすると3年くらい平気で音信不通になったりもするので、実家の友人の間ではいつの間にか「海外へ行って金よりもヤシとサトウキビの畑が価値のある島で暮らしてる」って噂がまことしやかに囁かれていました。
いい加減、そんな人生悔い改めないといけません。

そんなわけで大人として、責任もって事後報告です。
病院へ再検査の結果を説明してもらいに行ったところ、とりあえず糖尿の疑いはきれいに晴れました。
糖尿専門の先生が担当だったんですが、いろいろと糖尿病の計算式とかにもあてはめて
平均値をはるかに(いい意味で)下回っていたり上回っていたりするそうで。
最初、インシュリンの分泌が悪いことを疑っていたそうですが、
必要以上に分泌してるし反応も早いそうです。それもどうなのか。

で、結局、著しい貧血のために、赤血球の寿命が一般人より長いんじゃないか、と
推測の域での説明がありました。
それによって、赤血球のなかの糖分も多く残留している→数値が高く出る
…んじゃない? と。
「んじゃない?」の疑問系がとても気になりますが、まあプロが心配ないというのならとりあえずよいのでしょう。

そして貧血の方ですが、こっちは貧血専門のお医者さんが月に2回しか来られないらしく、しかも今月は自分が仕事超ハードなので落ち着いてからあらためて。
さくっと糖尿の先生に説明だけしてもらおかな、と思ったんですが、
専門が違うからかかなりいい加減。
精密検査の結果を見つつ「うーん、今まで平気だったんでしょ? 特に治療しなくていいんじゃない」ときたもんだ。

いや、お宅から「要治療だから病院こい」って通知してきたんでしょうがよ。

「や、でも鉄分の数値とかちょっと低いですよね」と言ったら、「ん〜?」とあらためて結果を眺め、
「あ。ホントだ。低いね。うわ。低。すごい低い。なんだこれ低い」と、「低い」を5連発くらいしてました。

低いのはとっくに分かりきって……_| ̄|○|||

だから治しに来てると何度いったら………_| ̄|(((○

とりあえず増血剤をもらって飲みつつ様子見ることにしました。
昔も増血剤を飲んで逆に具合悪くしてるので微妙なんですが(-△-)
暫くは続けないとアカンみたいです。

そんな感じです。とりあえず、人様の最低数値の半分くらいにはなれるようにがんばりまーす。



| - | 23:59 | comments(4) | trackbacks(0) |
生きていくのが困難です
放浪癖と落ち着きのなさと向こう見ずな性格・行動のせいで
元気いっぱいだと思われがちなワタクシですが実はかなり病弱らしいことが判明しました。

この前、会社で健康診断がありまして、血液と糖尿に引っかかったのです。
で、「要精密検査」となったので精密検査に行ってきたら、
血液は常人の最低基準値の3分の1の濃さしかなく(鉄やヘモグロビンやヘマトクリットとかいうのやらともかくいろいろ足らないらしい)「要治療」
糖尿は糖を分解する何かが足らないらしく「要観察」

となりました。
えええ……。

今までずーっとフリーで仕事していたので、ここまで粘着質に検査されることがなかったんです。
なかったんですが、実はけっこういろいろやばかったんですね。
この年で糖尿の疑いってちょっと。
常人の3分の1しかない血液濃度ってちょっと。(そもそも生きているのか自分……)

うちの家系は遺伝的に赤血球が小さいらしい、とは知っていたのですがまさかそこまで酷いとは。
そういや献血で血液濃度を測る液体に血を落としたら物凄いスピードで血が浮上して看護婦さんが驚いてたっけな、とか
増血剤飲んで血の濃さをごまかして無理やり献血してみたら血流が止まって献血カーのベッドで休ませてもらったっけな、とか
じいちゃんは糖尿で死んだし、従兄も境界型の糖尿だっけな、とか

切ない思い出がいっぱいありました。
病弱家系じゃん……_| ̄|●

そんなわけで今週は病院いってきます。
生きていくのって大変です……。
| - | 16:06 | comments(6) | trackbacks(0) |
栗ご飯

リスどもに買った栗があまったので栗ご飯をつくりました。

・・・・人間が作った栗ご飯のあまりをリスが食うのではなく

リスの余り栗で人間が栗ご飯です。

ヤツら、去年は大喜びで食べてたくせに今年は少しだけ齧ってケージの外にポイですよ。
しかも生だと食が進まないようでゆでたらようやく「食ってやるか」ってくらいの興味のなさですよ。
そんなわけでもう人間様が頂きます。秋の味覚ひゃほー!!




腑に落ちない……_| ̄|●
| - | 13:08 | comments(8) | trackbacks(0) |
暫く不在にします
旅に出ます(またかい)

行き先知ってる方もあえてここでは内密にお願いしまーす。

ではでは、また1〜2週間後に戻ります!(アバウト)
| お知らせ系 | 00:53 | comments(4) | trackbacks(0) |
やっと……
久々にスロットで浮上。
相性悪いし勝てる気がしないしで敬遠していた秘宝伝、伝説モードで14連荘(うち、BIG8回)です。

それにしても、それにしてもだ。
高確スルーも多いし、番長や吉宗の連荘とちがって精神的疲労が大きすぎる。
一度に出せるコインも少ないしバケも多いし、まだまだ好きになれそうもないかなあ…。

でも今日は連荘長かったおかげでいろいろプレミアも見られました。
壁押しの先走り音、初めて見た。ドラゴンのかわりにロボットにも追いかけられてみた。
壁ルーレットで高確マークオンリーを二回見た。
1回のBIG中にレアチェリ2回引いた。

お腹いっぱいです。
| スロ | 00:51 | comments(2) | trackbacks(0) |
日本でいちばん予約が取れないレストラン
と、いわれる「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」へ行って来ました。

昔は一年以上先まで満席だったそうですが、今は二ヶ月前くらいで予約できましたです。
とはいえ、平日の夜21:30〜という微妙な日時でしたが^^;
仕事が校了でひと段落したんで、仕事仲間や先輩や副編集長らの5人で参戦。

イタリアンの真髄を大切に「安く・うまく・ボリュームたっぷり」を信条にしている落合シェフの店、コースが3900円程度で前菜、パスタ、メインが7〜8種類くらいからそれぞれ選べます。

もう名前ほとんど忘れてんですが……とりあえず、前菜は
里芋とトリッパの煮こごり


見た目からしてすごいきれいでした。
味もかつて食べたことのない食感。里芋のむにゅっとした舌触りとトリッパやすね肉が寄せられた煮こごりのコクがある味わいが絶妙。
野菜もウマイ。ドレッシングがなんか妙にハマる味で、もりもり食べました。

パスタは
野菜たっぷりのニンニクとアンチョビソース


麺がとにかくうまい。具や味付けもおいしいんですが、パスタそのものは今まで食べたなかでもピカ一。生麺にしてはコシがあるし歯ごたえあるし、乾麺なのかなあ。
だとしたら工場で独自で作ってもらってたりするんだろうか。デュラム・セモリナのパスタはあちこちでかなり食べたけど全然違う。もしかして粉から違うかな?
アンチョビソースもニンニクとよくあっていました。

そしてメインは
牛頬肉の赤ワイン煮!


肉好き冥利に尽きます……!! やわらかく煮込んだ牛の頬肉を惜しげもなく固まりでドカーンと出してくれるところがいい!
さすがイタリアン、さすが落合シェフ。付け合せのマッシュポテトもクリーミーでおいしかったです。生クリームとかあわせてんのかなー。
赤ワインソースと一緒に食べるとこれまた絶品。

ここでかなりお腹いっぱいになっているものの、せっかくなのでラベットラのドルチェも頼むことに。
最近、甘いものはかなり苦手になりつつあるんだけど面白そうなのがあったんですよ。

ほうじ茶のクレームブリュレ


ほんっとうにほうじ茶味やった。香ばしくてウマい!
昔仕事で行ったイタリアンレストランで麦茶のジェラートを出されて驚いたけれど
日本茶とドルチェは相性がいいのかもしれない。

コースにしては品目少なく見えるけど、充分満腹。
実際、夜飲み足りないかなと思ってビール買って帰ったけれど全然飲めなかったです=3

価格も手ごろだしサービスもよいし、また行きたいな〜。
二ヶ月以上先の予約だから行くとなったら「ここ!」と決めないとだけど。
特別な日に特別な誰かと行きたいもんです(´此*)
| - | 00:45 | comments(4) | trackbacks(0) |
殿とためらい傷
コンニチハ数週間前から左手首がかぶれいる草です。

掻いて→血が出て悪化→治りかけて→掻いて→血が出て悪化

の、コンボを繰り返しておりましていつまでも治りません。
位置的に包帯するのもな……と思ってずっと絆創膏とかガーゼ程度で保護していたのですが、風邪やら疲労やらで一昨日くらいから体調を崩しだしたら、如実にかぶれ範囲が広くなりいかんともしがたくなってきたので包帯巻きました。

「大丈夫かの?」


ああ、大丈夫ですよ殿様……。すみませんね、包帯邪魔で。

「中はどうなっとるんかの?」


ヤメテ鼻ヅラ突っ込まないで
| リス | 11:48 | comments(3) | trackbacks(0) |
三連休は
ヤヴァイくらいに何もしてません…。
あえて言うなら三日ともスロットいって撃沈しました。
やっぱり吉宗とか旧北斗ってそれなりに甘かったんだなー。
鬼浜もないし等価交換の店減るしでもうホントスロットだめです。
心が折れることばかり。

そこでカウチポテトしてるネズミさん、
どっかから福を拾ってきておくれよ……。

「寝てまてばいいと思うぐっ。」



・・・使えねぇ(−△−)
| - | 23:26 | comments(5) | trackbacks(0) |
プレーリードッグ。
飼いはじめました。


ウソです。同居人が飼っているシマリスの姫です。
おま・・・、ちょ・・・、丸すぎないか!?

暫く見てない間に丸くてデカくなってました。
食欲の秋おそるべし。
| リス | 11:14 | comments(8) | trackbacks(1) |
気付けば一周年でした
突然ですが、ブログが気付いたら一周年過ぎていたので(9月1日からだった…。そんなに前からやってたのか;)模様替えとかしてみました。
カウンターも月の概算とここ3ヶ月のデータでざっくり数字見てくっつけてみました。
1年以上やってる間に2万ヒット以上だったんですね……。
いろいろ吃驚です。いつも来て下さっている方、有難うございます。
相変わらずマイペース更新ですが今後もよろしくお願いしますm(_ _)m



「わしの出番が少ないのう」


……写真撮ろうとすると高速移動するからですよ殿……。
| - | 23:44 | comments(3) | trackbacks(0) |