+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< SOW2 | main | ハードゲイストラップ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ワンダと巨像クリア。
一部(?)で話題の「ワンダと巨像」、クリアしました〜。
同居人が買って(自分も予約してたんだけど、発売日数日前に2人ともが予約していたことが発覚。キャンセルして、サイレンとポプでも買うことにしました^^;)

さてさてワンダと巨像です。
4年前に話題になった「ICO」のスタッフが作った最新作。
生贄となった少女の魂を呼び戻すため、巨像を倒すことを誓ったワンダが主人公。
愛馬のアグロとともに、だだっ広いフィールドを走り回って巨像を見つけ、その体に登って弱点をぶっ刺して倒す、といういたってシンプルなゲームです。

しかして、倒すまでがいろいろ頭を使わねばいけなくて面白い。
塔によじ登って、巨像が突進してくるのを利用して塔を倒し、行けなかった場所へ移動したり、地面から吹き上げる間欠泉に誘導して巨像を倒したり。

全部で16体いるんですが、折り返しの8体を倒したところから少しずつ
倒し方が入り組んできて、同居人とあーだこーだいいながらやりました。

しかし、同じキャラを動かしていても、プレイする人間が変わるとキャラも変わるもんですね。
同居人が動かすと、慎重かつ細かい作業をこなすワンダになり、
自分が動かすと猪突猛進型の凶暴なワンダになります。かつ、妙にはしゃいだワンダにもなります。
巨像の肩とか足場ぎりぎりの狭さしかない塔の上で、でんぐり返しとかして遊びはじめます。(でも落ちない)

落っこちても、器用に途中に引っかかってまたワシワシと巨像に登っていきます。
巨像からしても嫌なタイプのワンダでしょうね。

同居人と交代でプレーしつつ、土曜日の夜クリアしたのですが、ラストがちょっとなんていうか腑に落ちない……。
二週目でED変わるのか? と思ってネットで情報収集したけれど、EDは変わらない臭いですな。切ない・・・。

いや、しかし面白かった。久々に夢中になれるゲームでしたよん。
サイドにリンク張ったので、興味のある人はぜひ見てみてください。
| 本・ゲームレビュー | 19:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 19:22 | - | - |









http://shimaezo.jugem.jp/trackback/49