<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 栗ご飯 | main | 検査その後 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
生きていくのが困難です
放浪癖と落ち着きのなさと向こう見ずな性格・行動のせいで
元気いっぱいだと思われがちなワタクシですが実はかなり病弱らしいことが判明しました。

この前、会社で健康診断がありまして、血液と糖尿に引っかかったのです。
で、「要精密検査」となったので精密検査に行ってきたら、
血液は常人の最低基準値の3分の1の濃さしかなく(鉄やヘモグロビンやヘマトクリットとかいうのやらともかくいろいろ足らないらしい)「要治療」
糖尿は糖を分解する何かが足らないらしく「要観察」

となりました。
えええ……。

今までずーっとフリーで仕事していたので、ここまで粘着質に検査されることがなかったんです。
なかったんですが、実はけっこういろいろやばかったんですね。
この年で糖尿の疑いってちょっと。
常人の3分の1しかない血液濃度ってちょっと。(そもそも生きているのか自分……)

うちの家系は遺伝的に赤血球が小さいらしい、とは知っていたのですがまさかそこまで酷いとは。
そういや献血で血液濃度を測る液体に血を落としたら物凄いスピードで血が浮上して看護婦さんが驚いてたっけな、とか
増血剤飲んで血の濃さをごまかして無理やり献血してみたら血流が止まって献血カーのベッドで休ませてもらったっけな、とか
じいちゃんは糖尿で死んだし、従兄も境界型の糖尿だっけな、とか

切ない思い出がいっぱいありました。
病弱家系じゃん……_| ̄|●

そんなわけで今週は病院いってきます。
生きていくのって大変です……。
| - | 16:06 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:06 | - | - |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2006/10/30 9:25 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2006/11/01 5:21 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2006/11/07 2:45 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2006/11/10 9:14 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2006/11/10 4:50 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2006/11/12 7:51 PM |









http://shimaezo.jugem.jp/trackback/175