<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< JOHNNYの裏の顔 | main | 衝撃映像。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
横浜聘珍樓へいってきました
これまた二週間くらい前の話ですが、友達と横浜中華街食い倒れにいってきますた。
実は誕生日だったんで、横浜聘珍樓(http://www.heichin.com/)で奢ってもらうことになっていたのでつ。
中華料理〜!!!

聘珍樓といえば中華街でも有名な老舗! 自分じゃぜっっっったい行かない店なんで、大興奮ですた。
中華料理といえば、大皿にのって皆で取り分けるとか、丸いテーブル(円卓と言え)ぐるぐるしながら食べるとかのイメージしかなかったんですが、聘珍樓はなんと給仕してくれる人がいて、とりあえず運んできた料理の説明をしてからそれぞれに取り分けて皿に盛り付けてからくれるのですよ……。

味も、中華料理の油っぽいイメージとは違って、あっさりと、でもちゃんと料理として味が完成してて激ウマでした。
北京ダックとか初めて食った……過去に食べていたのかもしれないが、今までのは北京ダックじゃなかった……。
海原雄山になりそうな勢いでした。ムゥ…この味は……。

ゴチソウサマでした(-人-) 超ウマかった!>奢ってくれたS

んで、早めに食べていたので、そのあと街を散策。
中華街のなかにある書店を覗いて(日本人がやっているチャレンジショップみたいなのが集まったビルのなかに、最近出来た本屋がある。中国関連の本を集めているらしい)バカ高い民話集を買ってしまったり、会社の人へお土産で甘栗買ったり。

まだ薄明るいなか、みなとみらいまで散策。
横浜の夜景、一番スキなんだよね。東京へ来た最初の頃、雑誌の仕事で夜景特集をやって横浜の夜にホレました。

銀行だったっけ? レトロな建物は夕暮れ時に真価を発揮。
タイムスリップしたみたいな気分になれる。


定番、みなとみらい! 汽車道を歩くのが大好きだ。



ホント、住みたい街のひとつです。
いつか株で儲けたらマンション買おう。(さらっとずうずうしいです)
| 旅行 | 09:37 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 09:37 | - | - |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2006/07/02 11:57 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2006/07/05 10:31 PM |









http://shimaezo.jugem.jp/trackback/141