<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< お見合いしようか。 | main | 暫く潜ります。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
エミリー・ローズ
会社の先輩と、エミリー・ローズを見に行って参りました。

史上初めて悪魔憑きが認められたという異例の裁判をもとにした実話です。
SAWとかバイオハザードみたいな、いわゆる「ホラー」ではない、かな。
ホラーサスペンス系の映画によくある、

「怖がらせてやらー! 怯えろやゴルァーー!!!」

という気迫はなく、カメラワークが淡々としています。
なんといっても、映画そのものの運び方もエミリーは「病気だったか」「悪魔憑き」だったかを争う裁判を中心に展開していってます。
なので、悪魔の仕業を語るより、人間同士のやりとりのが圧倒的に多い。

でも、後半になって実際に録音されたテープを元に語られる「エミリーの悪魔祓いの様子」がなんていうか衝撃的。
これが本当なら、そりゃあ確実に悪魔憑いてるだろうなあ、ってくらい激しい。
本当にこんな出来事があったなら、悪魔憑きも実際あるのかも……、と思った瞬間、「いやいや、そもそもこれが実話じゃん」と思い直して素で怖くなるカンジ。

久々に夜中トイレ行くの怖くなりましたよ。後からじんわり効く怖さ。
深夜に目が覚めることが多い人は見ないことをオススメ(笑)


ところで、全然関係ないのですが一緒に行った先輩が映画のグッズ売ってるショップでこんなもの↓を買ってくれました。



・・・ケンスロウメモ・・・(´△`*)

有難うございます……。
今度から会社での伝言はこれで・・・・
| 本・ゲームレビュー | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:21 | - | - |









http://shimaezo.jugem.jp/trackback/120